乳腺外科

乳がん検診

当院では精度管理委員会認定の乳癌検診に用いるマンモグラフィを導入し、女性の放射線技師が撮影を行い委員会が認定する読影医が診断を行います。
また、超音波検査結果も含めて詳細に説明を行います。

実績としまして2017年は、
マンモグラフィの総数は2006名(うち乳がん検診766名)
乳腺超音波 1623名
この中で乳がん19名、乳腺良性疾患326名でした。

乳がん検診(下記のいずれかに該当しますので電話及び窓口でお尋ねください)

・保険診療
・保険外診療(自由診療)
診察+マンモグラフィ:6,000円(税別)
診察+乳房超音波検査:5,000円(税別)
診察+マンモグラフィ+乳房超音波検査:8,000円(税別)

乳腺及びわきの下(腋窩)に異常を認める場合

①問診,診察,触診
②マンモグラフィ(乳房のレントゲン検査)
③超音波検査
症状に応じて検査を行い、更に必要があれば精密検査をその場で行うことがあります。
主に乳房内のしこりに関して、超音波検査の下で穿刺細胞診(細い針でしこりの中の細胞を取る検査です)を行います。

抗がん剤治療

当院では主に通院可能な患者さんで癌の治療(主に肺癌,乳癌)を行っている方に対し、外来で治療を行っています。
久留米大学病院をはじめ、市内のみならず、県外の病院からの紹介にも応じています。