新型コロナウイルスに対する院内態勢

新型コロナウイルスはまだ収束の目途が立たず, 7/18に久留米市でも感染例が発症しました.

感染の初期はかぜ症状と区別がつきません.7/20より発熱や風邪様症状外来を再開しました.

発熱やかぜ症状の患者様と他の疾患の患者様や検診の患者様との接触を避けるために

平日(月,水,木,金曜日)は14:00から16:00までを”発熱や風邪様症状外来”として敷地内

のガレージで問診,診察,投薬を行います.受診前に電話での連絡を受け付けます.TEL 34-0021

火曜日と土曜日は原則として受け付けていませんのでご了承のほど宜しくお願いいたします.

 

以下,久留米市からの報告です.

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安が変更になりました。

次のいずれかに当てはまる方は、すぐに下記の相談窓口にご相談ください。また、症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。なお、これらはみなさまが相談・受診する目安となるものです。相談された全ての方が検査できるものではありません。

  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱などの強い症状のいずれかがある
  • 重症化しやすい方(高齢者や、糖尿病、心不全、呼吸器疾患などの基礎疾患がある方、透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている方)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある
  • 上記以外の方で発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状が続く

(注意)これらに該当しない場合も相談できます。
(注意)妊娠中の方は、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めにご相談ください。


  • 久留米市新型コロナウイルス相談センター(帰国者・接触者相談センター) 

 電話:0942-30-9335     FAX : 0942-30-9833

 (注意)24時間、土・日・祝日も受け付けます。